英会話

子供に英会話を覚えさせたいなら自宅で歌とアニメが一番効率がいいって知ってた?

更新日:

 

子供に英会話をぜひ学ばせたい!

 

でもあまりお金をかけたくないし、できることなら自宅で出来ることをさせたい…。

 

実はこれ全て叶えられます!

 

 

子供が英語を学ぶステップって?

 

子供、特に赤ん坊ってそもそも「言語を理解しない」という事実をあまりにも多くの人たちは忘れています。

 

子供は「言語を理解しない」がベース

 

 

そうです。

あなたが言っていることが分からないのが赤ん坊なのです。

 

じゃあ話しかけても意味がない?

 

そういうわけではないんです。

赤ん坊の言語学習は、音に反応する、音をキャッチすることから始まります。

 

同じ音を繰り返し、モノと関連付けさせることがポイント。

 

つまり、

 

これリンゴやで、これリンゴやで、これリンゴやで。

 

って言い続けたとしても、言語を理解しない赤ん坊にとっては「コレリンゴヤデ」っていう音の羅列がむしろその赤いモノだと認識する可能性があります。

 

しかし実際は、

 

これリンゴやで。
あそこにリンゴあるで。
ほうら見てみ、リンゴ。

 

といろんな言い回しをし続けることで、その音の羅列から「リンゴ」という音だけを拾えるようになり、そしてそれが赤いモノのことを指すんだと認識し始めます。

(ちなみにかなり時間かかります)

 

子供はこれと同じ要領で、単語と文法を大量のデータから算出して、頭にインプットされていきます。

まるでコンピューターですね!

 

 

 

英語をストレスフリーに詰め込み教育?

 

じゃあ結局、脳にいっぱい情報を詰み込めばいいの?

 

子供にそれはちょっと話が違ってきます…

英会話をストレスフリーに学ぶ、これがやはりキーになってきます。

 

 

CDと動画で子供の英会話を自動化させよ

 

 

実際に「リンゴやで!」を毎回教えていると、親であるあなたの工数が馬鹿にならないですよね…

英会話をマスターするには、だからこそCDや動画といったものが必要不可欠になってくるんです。

 

子供というのは、言葉が分かっていなくても、気に入ったものであれば何度でも繰り返し見て、単語やフレーズも何でも吸収してしまうスポンジのようなもので、面白い、楽しい、こういうポジティブな印象をつけさせることがポイントになってきます。

 

実際に歌や動画を子供に見せても意味あるの…?

 

よく駐在のご家族の間でも話題になりますが、ネイティブの子供が楽しむようなものを見せてあげれば、やはり言葉は違えど日本人の子供でも楽しめるようです。

(実は大人の英語学習者にも活用できるんですよ!)

 

発音も声優さんが話しているのでとてもクリアに聞こえますし、ドラマや映画といったスラングの多いものでもないので、小さい子供でも楽しく取り組めることができます。

(大人の英語学習している初心者にも優しいですね!)

 

 

英会話教材は買わなくていい!?無料を使いこなせ

 

じゃあディズニーの商品を買わないとね!

 

いやいや…買う必要はないです。

もちろん買い与えてあげてもいいと思います。

ディズニーは世界中でも絶大な人気を誇っていますし、無難ではあります。

 

論点はそこではなく「歌や動画は、無料でインターネットでも落ちている」んです。

YouTubeはやはり優秀です…すべて無料ですし。

 

 

おそらく、親御さんであるあなたの気になる点は、

 

どんな歌や動画をどうやって選べばいいの?

 

こういうことでしょうね。

 

それをこの記事ではご紹介していきたいと思います。

 

 

自宅で英会話を学ぶための2ステップ

 

冒頭でもお話したかと思いますが、子供の英会話学習臭いてのステップは、

  • 音をキャッチする、区別する
  • 単語と文法を理解し始める

という段取りだったと思います。

 

つまり、この2ステップにそった学習法であれば、一番効率が良いはずというのは目に見えていますよね!

 

 

歌で「繰り返し」学ぶ

 

子供の言語学習における始めの「音をキャッチする、区別する」ステージですが、子供は単語を理解、少なくとも区別することができるには、繰り返し何度も聞くことが大前提となってきます。

子供を日本語で話しかけるときも、単語を強調したり、何度も繰り返して覚えさせようとしましたよね?

これと全く同じ要領なんです。

 

そしてこれにふさわしい英語学習法というのは、です。

特に子供が聴くような歌。

 

理由はまさに同じ英単語を何度も繰り返すようなものが多いからです。

 

 

アニメが子供をバイリンガルに?

 

歌の次に来るのが、単語と文法の理解です。

これはやはりシチュエーションで頭にインプットされるんですね。

 

だからこそ、簡単なストーリーである必要があるんです。

それがアニメ

 

よく大人の英語学習者でも、ディズニーを英語で観るとリスニングに良いよと言われていますが、それは英語がきれいだからです。

 

声優さんはやはり声もしっかりクリアに話しますし、何より簡単な、子供にも楽しめるような言葉で構成されています。

うれしいポイントですね。

 

 

英会話教室ではなく自宅の方が良い3つの理由

 

 

ちなみになんですけど…

英会話教室に小さな子供を通わせることって、そこまでメリットって無いんですよ。

 

思い出してほしいのが、

小さな子供はまず「言語を理解しない」こと

 

また外の環境に出るというのも一種のストレスであり、なるだけストレスフリーな環境を整えてあげることが先決です。

 

そして何より、

お金がもったいない。(真顔)

 

そりゃあそうですよね。苦笑

誰だってお金は大切なのは当然なんですが、言語を理解しない子供に対して、めちゃくちゃ質の良い英語すなわちネイティブの英語を聞かせることに、そこまでメリットを見出すことってなかなか難しいと思うんですよ。

 

イメージするのであれば、栓のしていない風呂桶にすごい勢いでお湯を溜めようとする感じでしょうか。

 

要はすごく非効率なんです。

 

 

 

子供の英会話に良い歌や動画を見つけるポイント

 

どうやって子供の英会話に良い歌や動画を見つけるのかが、ここで大事になってきます。

 

ポイントはたった1つ…

 

子供が興味を持っているか。

 

これに付きます。

 

冒頭でもお話しましたが、子供が興味を持って夢中にさえなってくれれば、本当に言葉が分かっていなくてもずーっと見続けてしまうんです。

英会話もだからこそ子供の吸収が早いわけで。

 

だからこそここで自動化を働かせることがポイントになってくるんですね。

英会話教育は、子供にとって歌やアニメは最高の教材であります。

 

 

 

子供に人気の英会話に効くYouTubeって?

 

でもYouTubeで探すのは非常に面倒くさい作業になりますよね…。苦笑

 

いろんなご家庭のお子さんがどの動画で、どうやって英語を上達できたかなど、そういった体験談みたいなものがあればほしいですよね。

 

それが今回でいうと、どんなYouTubeの歌やアニメが一番人気なのか

 

海外に駐在しているご家庭の子供に人気のYouTubeにある歌とアニメをご紹介しますね。

 

 

子供に人気のYouTubeの歌

 

 

とりあえずはこの動画で十分です。

  1. Rig A Jig Jig Nursery Rhyme (0:03)
  2. If you're happy (1:43)
  3. Ringa Ringa Rosses (3:15)
  4. Head Shoulders Knees and Toes (3:58)
  5. Mary Had a little lamb (6:27)
  6. One two buckle my shoe (7:57)
  7. Miss Polly Had a Dolly (9:00)
  8. Hickory Dickory (10:12)
  9. Row Row Your Boat (11:26)
  10. Baa Baa Black Sheep (12:31)
  11. Old Macdonald  (13:29)
  12. Incy Wincy Spider (16:28)
  13. Hot Cross Buns (18:07)
  14. London Bridge (20:08)
  15. Five Little Monkeys (22:05)
  16. Little Peter Rabbit Nursery Rhyme (24:19)
  17. Where is Thumbkin (25:05)
  18. Rain Rain Go Away (28:15)
  19. Twinkle Twinkle (31:57)
  20. Hey Diddle Diddle (33:21)

 

1は曲調はどこかで聞いたことがあるんじゃないですか?

2も実は「幸せなら手をたたこう」です。

 

4の「Head Shoulders Knees and Toes」も、子供英会話教室ではもう定番ですよね。

アニメ(視覚)と歌(聴覚)を通して、体の名前を覚えることができます。

 

9は「漕げよお船を」ですし、11も"一郎さんの牧場で、イーアイイーアイオー"で有名です。

14の「ロンドン橋落ちた」も聴いたことのある曲だと思います。

 

 

こんな感じで、日本人の私たちでも知っているような曲調が入っているのでオススメです。

子供って、世界共通で似たような教育なんですかね?

とても面白い!

 

 

またここで注目していただきたいのが、同じ言葉を繰り返している歌が多いことです。

ポイントでもお伝えしましたが、繰り返して覚えさせることが、小さい子供にとって何より一番手っ取り早い教育法なんですね。

 

 

子供に人気のアニメ

 

 

ABCを学ぶと同時に単語も覚えていくアニメですね。

一番はじめに取り掛かるには最適なんじゃないでしょうか。

 

 

ABCもので言えば、ABCKidsもあります。

 

3Dアニメで、さっきの子供向けの曲もいくつか入っていて、全部が1つにまとまったような動画です。

 

 

他にも人気のものはたくさんあるので、ご紹介します。

 

3Dアニメで恐竜が使われているので、男の子にも長く見てもらえそうです。

 

子供の興味が何より大事なので、いくら同じ内容であろうが全く関係なく、子供に興味がわくようなコンテンツである必要があります。

なのでいろんな種類の動画を試してみて、子供が一番食いつくものを探すといいですね!

 

 

王道のディズニーもやっぱり外せない

 

とは言えども、やっぱり子供の中ではディズニーはやはり絶大な人気を誇ります。

 

 

ちなみにこんなものもあります。

 

ライブ配信です。

ずっとかけっぱなしにしても問題がないのがいいですよね!

お母さんが手を離せない時とかに役立ちます!

 

 

 

まとめ

 

  • 子供は言語を理解しない
  • 子供英会話は自宅で
  • 英会話は無料のYouTubeを使え
  • 歌→アニメの王道パターン

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

子供が英会話を学ぶには自宅で無料で、同じ言葉を繰り返す歌から始めて、アニメを文脈で単語を覚えさせる。

こんな具合でしょうか。

 

実は内緒なんですけど、子供に英会話を教える際は、ご自身も英会話を学んだ方がいいですよ!

難しいことをする必要はないんです。

 

一番最初はもちろん「Oh, this is a bird! So cute!」みたいな簡単な英語からで全然大丈夫ですし、むしろそれ以上もいらないです。

子供と同じように英会話をすると、相乗効果で子供の興味も強くなることも多いですよ。

 

もし仮に子供の英語学習臭いて、ご相談などがございましたら、わたくしざきやまが承ります。

→→<プロフィールはこちら>

→→<ツイッターはこちら>

  • この記事を書いた人

ran

Copyright© ツナガル , 2019 All Rights Reserved.