男性美容

ハゲへの道!抜け毛を抑える必殺の洗髪方法

更新日:

皆さん自分の頭には髪が何本残っているか数えたことがありますか?

 

朝起きて枕についている抜け毛は数えてしまうものです。

 

抜け毛の本数はハゲへの進行具合を端的に表したものですもんね・・・。

 

おそらく抜け毛が進んできてから薄毛を気にし始める人がほとんどではないですか?

 

薄毛の中でも自分ではなかなか気付けないのがつむじなど鏡でも見えにくい場所です。

誰かに言われてやっと気づける部分だと思います。

「〇〇さん薄くなってきてない?」

と、影でこそこそ笑われて自分に自信がなくなりより薄くなるという悪循環、すぐに育毛剤を使うべきだと考える人が多くいると思います。

それだけでは薄毛が元のフサフサになるのは時間と費用がかかってしまいます。

 

なかなか成果が出ず挫折する人も多くいるのではないでしょうか。

 

ハゲないためには、今のうちから基盤を作り、髪の毛を大切に残しておく対策を取りましょう!

今回は洗い方一つで頭の芝を、将来荒野にならぬように予防策をご紹介して行きます。

今日からあなたは髪を栽培する農家です。

 

↓↓↓【30日間返品保証】ハゲに効くスカルプエッセンス!↓↓↓

>>ハゲとは無縁の男に!確実に効くスカルプケアはこれ!


ハゲへの道

髪が抜けるという現象は誰しもが起こることです。

例えどんなに綺麗にしていようと、どんなに若かろうと関係ありません。

 

髪の毛は頭皮が正常の人でも1日に100本近く抜けます。

季節や環境によって抜ける量が減ったり増えたりもあります。

 

ここで運命の分かれ道

 

あなたは抜けた髪の毛見て見ぬ振りをしていませんか?確かに抜けた髪の毛は決して綺麗なものではありません。

 

しかし、私たちが唯一土壌(頭皮)環境を知れるチャンスなのです。

 

あなたは今日から頭の上での農家です。

 

土が良くなければ荒野(ハゲ)への道まっしぐらです。

まずは自分の土地の状態を理解するところから始めましょう。

 

抜け毛のSOS

 

抜け毛はSOS信号を送っているかもしれません。

それに気付けていますか?

抜け毛で確認しなければいけないポイントは簡単に2つです。

メモ

1・毛の根元の太さ

2・根元が黒い

 

逆に髪の毛の根元が丸み帯びていて白くなっていれば畑はいい状態という信号です。

髪の成長途中で抜けていないかしっかり確認してください。

 

上記のように根深く抜きにくい雑草のように太く長ければそれは正常の髪と判断してよいでしょう。

それだけ栄養がいきわたり成長することのできる環境がそこにはある証拠です。

 

草(毛)を見るだけで土壌(頭皮)の状態を確認できることをしっかり覚えておいてください。

 

育毛剤はその土にプラスアルファで与える肥料というわけです。

荒地にいくら肥料をまいても草は生えませんよ。

 

今回のポイントは頭皮です。

畑を耕して最高の芝作りをしましょう。

 

畑を耕す前に

あなたは頭を洗いますか?

 

2日に1ぺんかな

 

1日に2、3回洗うよ

 

あなたはこの二人の問題点分かりますか?

頭を洗わないで放置しておくのがよくないのは何と無く分かりますよね!実は洗い過ぎも良くないのです。

 

なんでかって?

 

例えばお花に水をあげないと枯れてしまいますが、あげすぎてもこちらも枯れてしまうのと一緒でやりすぎはNG。

 

1日に一回毎日欠かさず畑を耕すことが大切なのです。

 

「継続は力なり」

 

どんなことでも1日2日で成果が出るはずがありません。

 

今回は成果を出すために行うのではなく未来に大切なものを残すために行うので習慣にしていただけたら幸いです。

ではそもそも洗髪にはどんな役割があるのでしょうか。

 

洗髪の秘密

洗髪には3つ役割があります

メモ

1・髪の汚れを落とす

2・頭皮の汚れを落とす

3・頭皮のマッサージ

 

1、2を理解している人は多くいると思いますが3を実行している人は少ないと思います。

今回の薄毛対策にはかなり重要な畑を耕す作業なのでしっかりと覚えておきましょう。

 

髪農業の手順

ではいよいよ本題の洗髪の手順です。

こんな方におすすめ

  • 髪をしっかり濡らす
  • シャンプーをつけて洗う
  • リンスをつける
  • 乾かす

この4工程だけです。

 

そんなのいつもやってるよ

 

ただこの4工程を行うだけだと少しづつ少しづつ頭の皮膚が太陽に照らされていきますよ!

 

気付いた時にはどちらが太陽かわからない頭に!!

そうならないためにそれぞれの工程に一工夫入れて抜けにくい頭を作りましょう。

髪を濡らす

あなたは髪を洗う時シャンプーをつける前に頭からお湯を被りますよね。

 

ポイント1

約37度程のぬるま湯でしっかりと濡らすこと

意識して欲しいことは頭皮の毛穴を開くこと特に今の時期みたいに寒い日は時間をかけて開いていきましょう。

ここでの注意点は早く済ませたいからといって42度などの熱めのお湯はNG

じわじわとゆっくり毛穴を開いていきましょう!

ワックスなどついてる人はこの時点である程度落とすくらい時間をかけてください。

 

ポイント2・頭皮を耕すこと

指の腹を使ってゆっくりとヘッドマッサージをしましょう。

そうすることで頭皮が柔らかくなり汚れが落ちやすくなるだけでなく頭の血行が良くなります。

 

ここでの注意点は指を動かすのではなく指の腹を固定し頭皮を動かしてください

最初は荒野の土のように頭皮が硬くて動きにくいかもしれません。

 

頭皮が硬化してくることで薄毛につながるので気長に続けてシワが寄るように頑張りましょう。

これが耕す行為です!!

小指を立てることで爪が当たりにくくなりますよ!

 

シャンプーをつけて洗う

シャンプーを手に取りそのまま頭に・・・

 

ちょっとまった

 

顔の皮膚と同様頭皮も弱い皮膚です。

そんなところに直接つけたら頭皮トラブルになりやすくなったり、洗い残しが出てきます。

 

絶対に直接シャンプーを頭に乗せるのはやめましょう。

 

つけ過ぎも要注意ですよ!

 

泡立ち命の人はかなり多くのシャンプーを手に取りますよね。

髪の長さや量にもよりますが基本的に500円玉程の円形ができる量で大丈夫です。

 

泡立たないと洗っている気がしない

 

私も泡立ち命の一員でした!

そこで髪を濡らすという工程がもっとも重要になって来ます。

 

泡立ちにくい要員として髪に汚れが付着していることがかなり影響しています。

他にもワックスなどの整髪剤や、水分が足りないといった要因もあります。

 

そのため頭のコンディションを整えるだけでなくシャンプーの泡立ちにも影響してくるのでしっかりと濡らしましょう

 

 

では早速シャンプーをつけていきます。

シャンプーの仕方として押さえておきたいのが

ポイント

1 泡立てる

2 指の腹を使う

3 頭皮マッサージ

4 すすぎ

 

以上の4つを押さえておきましょう。

 

ポイント1 泡立てる

よくシャンプーを出してそのまま頭を洗ってしまいがちですよね。

 

私もその一人です(反省)

 

シャンプーも洗顔と同様十分に泡立ててから使用します。

上記でも言いましたが顔の皮膚と同様に頭皮も皮膚が薄くデリケートな部位です。

 

頭皮に刺激を与えすぎないようによく泡立てて使用してください。

洗顔ネットとは別に洗髪用のネットを用意すると泡立ちもよく、少量でも気持ちよくシャンプーができますよ。

 

ポイント2 指の腹を使う

爽快感を得るためにゴシゴシとついつい爪が当たってしまいがちではないですか?

 

それでは今までして来たことが台無しです。

フケなどの原因にもなり得るので強く洗った方が落ちるという考えは捨ててください

最初は物足りなさもあると思いますが爪を切って指の腹のみで洗ってください。

 

う順番

1  髪の毛

2  頭皮

 

軽く髪の毛を揉むように洗い髪全体にシャンプーをなじませてください。

それから頭皮を洗うと泡立ちもよく少量ながら爽快感もアップします!

 

指の腹で洗うちょっとしたコツは小指を立てて洗うと爪が引っかかりにくくなって指の腹で髪を洗えます。

うまくいかない方は試してください。

 

ポイント3 頭皮マッサージ

頭皮をある程度洗い終わったらそのまま頭皮マッサージをします。

頭皮全体を優しく円を描くようにマッサージしていきます。

 

ここで気をつけて欲しいのが頭皮に当てた指の腹は動かさないことです。

 

目的は頭皮を柔らかくすることなので指の腹は固定して頭皮を動かして行ってください

最初は硬くて動きにくいかもしれませんが、やっていくうちにカツラのように動くようになりますよ!

 

柔らかい土になるよう優しく耕してください。

 

ポイント4 すすぎ

マッサージが終わったらしっかりと洗い流します。

 

当たり前のように感じますが以外にできていないポイントになります。

このすすぎができていないとシャンプーが頭に残り、頭皮にダメージを与え薄毛につながりかねません。

 

薄毛だけではなく頭皮トラブルかゆみフケなども引き起こす恐れもあるのでシャンプーを洗い流す行為は大切にしましょう。

 

頭のてっぺんから生え際までブロックごとに分けてすすぐと確実に洗い流せますよ。

 

リンスをつける

男性だとつけない方もいると思います。

しかしこれも薄毛につながります。

リンスの役割としては髪をサラサラにするだけでなく表面を守る役割があります。

顔で例えると化粧水や保湿剤といったところです。

髪をダメージから守る役割があるため男性諸君もつけよう!

ただしリンスをするときの注意点

  1. ポイント

    • 根元には絶対につけない
    • つけすぎない
    • よーく洗い流す

以上の3つを守る事が大切です。

少量を手に取り毛先のみにつけるイメージで髪になじませましょう。

つけたらしっかりと落とす事が大切です。

時間をかけて洗い流しましょう。

 

乾かす

いよいよ最後の工程です。

終わり良ければすべて良し

という言葉があるようにこの工程がきちんとできていなければ台無しです。

特にやりがちな事が自然乾燥です。

あなたの頭で菌が繁殖してますよ!

匂いなどの原因になりえます。

ドライヤーを使って乾かしましょう。

しかしドライヤーを使う前にタオルある程度の水気を取ってください。

タオルで拭くときも優しくです。

それができたらいよいよドライヤーの出番です。

  1. ポイント

    • 20cm以上離す
    • ドライヤーをこまめに動かす
    • 根元から毛先へ
    • 最後に冷風を当てる

以上の4つができれば完璧です。

1.2は髪に熱を持たせすぎないようにする注意です。

3は毛に逆らわずその毛本来の方向に当てる事がポイントです。

4は熱せられた髪を冷やす事で引き締める役割があります。

ドライヤーもやりすぎには注意して下さい。

熱風を当てすぎると乾くだけでなく痛みます。

8割乾いたら冷風に変えましょう!

 

以上で薄毛対策完了です。

 

これで完璧!シャンプー後は頭皮のケアを習慣に!

シャンプーの正しい仕方を学んだらあとは実践するだけです。

 

それだけでもハゲ予防にはつながりますが、「すでに生え際がキテる・・・」というひとはシャンプーの仕方を改めたところでハゲが治ることは期待できません。

 

「ハゲを予防する」ことと並行して「失いかけた髪の毛を元に戻す」のが絶対に必要なんです。

 

ではどうしたらいいのか?

 

それは、シャンプー後の頭皮をきちんとケアしてあげることです。

 

それに欠かせないのが「スカルプケアグッズ」です。

 

今回ご紹介したい商品は、ハゲが進行し始める20代後半~30代にぴったりのもの。

 

その名も、FINJIA(フィンジア)

 

・・・。

 

正直言って、フィンジアよりも効くスカルプケア用品なんかほかにもあります。

 

例えば男性の髪の悩みの強い味方として世間で大人気の「アートネイチャー」から出ているスカルプケア用品。

 

その名も「LANOBO」。

 

これはアートネイチャーの長年の経験と研究により生み出されたスカルプケアシャンプーなのですが、さすがはアートネイチャー、効果のほども信頼できるものになっているようです。

 

植物由来で作られたこれは、頭皮にやさしくコシのある髪を育てる土壌を作るのには最適です。



しかし、、、。

 

肝心の発毛に必要な成分はあまり含まれていないようです。

 

というのも、発毛にかなりの効果があるとされているカプサイシンの配合が確認できないんです。

 

効果はあれど期待今回お伝えしたい「シャンプーにプラスアルファするための」スカルプケアとはなりえないのです。

 

ここで、フィンジアの出番です。

 

このスカルプケアエッセンスは、ある理論に基づいて開発されています。

 

その理論とは、

 

 

ゲートアクセス理論

 

 

といいます!

 

この理論、端的に説明すれば「唐辛子の発汗作用のある成分、カプサイシンによって毛穴を全開にし、毛穴の奥深くの悩みに有効成分を届ける

 

というもの。

 

先ほども言ったように、発毛にはカプサイシンが有効とされています。

 

このスカルプケアエッセンスは、その点をきちんと受け止めたうえで作成されているので効果は絶対的なものになります。

 

もちろん、多くのスカルプケア用品に含有されているような有効成分は網羅してあります!

 

【主な有効成分】

・カプサイシン

・センブリ

・パンテノール

・ビワの葉

・牡丹 

・グリチルリチン酸カリウム

・ヒオウギ

・キハダ樹皮

・ヒキオコシ      ...etc

 

市販されているスカルプケア用品に含まれているものはすべてカバーしているといっても過言ではありません。

 

それに比べて、業界初の「ゲートアクセス理論」に基づいた設計。

 

ドラッグストアなんかで手に入るものを買うよりよっぽど自分のためになるのは火を見るより明らかです!

 

さらに、いまなら30日間返金保証も受けられますので、お試しで使用する分には非常に好都合なんです( *´艸`)

 

↓↓↓【30日間返品保証あり】後悔しないスカルプケアを!↓↓↓

>>ハゲとは無縁の男に!確実に効くスカルプケアはこれ!

 

あなたの髪のため、あなたの未来のためにぜひお試ししてみてはいかがでしょうか!?

 

最後に

いかがでしたか?

正直記事を読んでいるだけだと実践に移すのは面倒な気がしますよね。

しかし今までやっていることにプラスするだけです。

時間にしたら5分10分の差だと思います。

その差でフサフサの未来があるのだとしたらどうですか?

そして正しい方法でスカルプケアまできちんとする。

フサフサの状態が何年たっても維持できるようになるんです、かなり魅力的でしょう!?

未来の自分への自己投資だと思って実践してみてはいかがでしょうか!

 

一緒に明るい未来のために頑張りましょう(; ・`д・´)!

  • この記事を書いた人

空豆

当サイトの管理者の空豆です。 読者様のお役にたてるようなサイト作成を目指しています。

-男性美容

Copyright© 情報倉庫・ツナガル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.