トレンド

【コードネーム348】女刑事サシバの撮影後秘話

更新日:

ここでは渡辺典子が主演した「女刑事サシバ」の撮影秘話と、あの渡辺典子が泣きながら演技を終えた伝説のシーンの動画のロングバージョンを公開します。

 

女刑事サシバのフル動画を探すならTSUTAYAオンライン動画配信サービス>>初回入会から30日間無料お試し!



 

渡辺典子とは

1965年7月22日産まれ、大分県大分市出身の女優(現在53歳)

若い頃は「角川三姉妹」として薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子が売り出されていましたが、3人の中で一番の美貌を持つ渡辺典子は何故か三姉妹の中で影が薄い存在でした。

しかしながら渡辺典子のファン層は息が長く、未だに隠れファンが多数存在するのも確かなのです。

上記の画像を見て、えっ!女刑事サシバのDVDがでてるの!?

と、ビックリしましたが、やはりDVD化はされていない模様ですね!

これは私的な考えですが、DVD化されないのは渡辺典子側が、この屈辱的なシーンに対してのNGなのかな?って思います。

 

コードネーム348「女刑事サシバ」

女刑事サシバが作られたのが1990年12月10日と言う事から当時の渡辺典子は25歳でした。

 

この映画のワンシーンは一部マニアの中で伝説となっていますよね!

 

女刑事が犯人にレイプされそうになる!って、今ではAVがたくさん存在しますが、当時VHS時代には無かったかと思います。

 

さらに渡辺典子の美貌とスタイル、さらに高貴な雰囲気がマニア受けしたんでしょうね。

 

 

女刑事サシバ撮影秘話「泣きながら・・・」

清純派として売り出していた渡辺典子が、初のレイプシーンに挑んだ作品は、マニアの間では伝説のレイプシーンになりました。

撮影に入る前から渡辺典子は明らかに普段とは違った表情を見せ、緊張の様子が撮影スタッフにも伝わるほどだったと言います。

 

そしてレイプシーンを撮り終えた渡辺典子は・・・

 

「ここまでされるとは思わなかった・・・」

 

 

と、泣きながら放心状態に陥り、ショックが大きく誰とも口を聞かずにうなだれていたそうです。

 

逆に監督である向井寛と脇役ながら渡辺典子をレイプする役に抜擢された俳優はウハウハ!

 

「これだけ気の強い女が泣きながら脱いでくれた!!」

 

と、清純派の”喪失”演技に大満足だとコメントを残しています。

 

乳首を晒すことなくここまで男性を釘付けにしたレイプシーンは未だに存在しない、まさに伝説のレイプシーン誕生の秘話でした。

 

女刑事サシバ動画「潜入シーン含む」

ここでは限定公開にて、女刑事サシバが潜入するシーンを含む、マニアが今でもお宝としている動画を公開しています。

ぜひお楽しみください!

 

女刑事サシバのフル動画を探す!日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!



  • この記事を書いた人

空豆

当サイトの管理者の空豆です。 読者様のお役にたてるようなサイト作成を目指しています。

-トレンド

Copyright© 情報倉庫・ツナガル , 2019 All Rights Reserved.