黒ずみの悩み

デリケートゾーンの黒ずみを消す成分トラネキサム酸の効果と副作用

更新日:

あそこの黒ずみをすぐに消したい!

ビキニラインの黒ずみが気になる

そんな悩みを持っている女性は多いかと思います。

市販のボディーソープを使ってあそこのお手入れをしている!と言う方は一度お使いになっているソープの成分を見てみてください!

トラネキサム酸と言う成分が含まれていればそれは美白効果が期待できるソープです。

今回はトラネキサム酸の効果とその副作用についてお話します。

厚生労働省公認の美白効果

医療機関で処方されるのはトラネキサム酸と言う名ではなく「トランサミン」という名前で、ジェネリック医薬品もいくつか出ています。

トラネキサム酸は炎症やアレルギーを抑える効果があるため、湿疹やじんましんなどの治療や止血のために使用されていました。
シミの治療薬や、化粧品等に、幅広く使用されています。

2002年に厚生労働省が美白効果があると認めています。

トラネキサム酸の美白効果

トラネキサム酸には、アミノ酸の一種で「メラノサイトの活性化を抑制する」効果あります。

黒ずみの原因となるメラノサイトと呼ばれる細胞は、紫外線やナプキンや下着の擦れにより活性化され、慢性的な炎症状態が続いてしまいます。
トラネキサム酸はこの慢性的な炎症をしずめる事でシミや黒ずみを改善します。
またトラネキサム酸は美白効果の他、うるおい、保湿にも優れている成分です。

さらに肌荒れの原因となる分解酵素を抑える働きもあるため、敏感肌の方にも有効な成分となります。

トラネキサム酸とは資生堂が開発した、厚生労働省から認可を受けた医薬部外品有効成分です。

トラネキサム酸の効果を実感できるまでの期間は

効果を感じるまで人によりますが最短で2週間、長い人でも3ヶ月でトラネキサム酸の効果を感じる事ができます。
ターンオーバー(肌の生まれ変わり)の周期も関係してきます。

トラネキサム酸の最大のメリットは美白効果が速く表れると言うほかありません。
即効性のあるあそこの黒ずみ改善を期待されています。

トラネキサム酸の副作用

トラネキサム酸には止血効果もあり、抗炎症剤作用もあり、医療の場でも抗アレルギー剤や止血剤として使われています。
血を固める効果があるため、心筋梗塞、脳梗塞、血栓性静脈炎などの病気のある方は注意が必要です。

副作用は比較的少ないといわれているトラネキサム酸ですが、人により食欲不振、胸やけ、嘔吐などの症状があらわれることもあるようです。

妊娠中・授乳中の方の場合は医師に相談し、指示に従ったうえで摂取することが必要です。

トラネキサム酸を使って早めにあそこの黒ずみを改善する

トラネキサム酸配合のデリケートゾーン専用ソープを使う事で黒ずみは改善されます。

ドラッグストアで販売しているボディーソープにはトラネキサム酸が配合されているものは少ないようです。

市販のボディーソープを使いあそこのお手入れをする場合は弱酸性の石鹸をおすすめしますが、肌に優しいだけで美白効果はありません。

美白効果のあるデリケートゾーン専用ソープは各メーカーの公式ページから購入できます。

少々値段のはるものが多いトラネキサム酸配合の石鹸ですが、中には比較的低価格で購入できる石鹸もあります。

今年の夏までにあそこの黒ずみを消したい!と言う方やすぐにでも黒ずみを改善したいと言う女性におすすめの成分です。

まとめ

トラネキサム酸の美白効果は厚生労働省に認可されています。

副作用や効果をしっかりと理解する事が大切です。

トラネキサム酸は美白効果、抗炎症剤としても活躍しており肌荒れにも効果が期待できる成分です。

あそこの黒ずみは美容皮膚科でレーザー治療を行い改善させることもできますが、費用が高くつきますし通院が必要だったりします。

トラネキサム酸配合のデリケートゾーン専用ソープを使えば自宅で入浴中に黒ずみを改善させていく事が可能ですので、お悩みの方は一度今使っている石鹸の成分の見直しをおすすめします。

 

合わせて読みたい記事

あそこの黒ずみを改善するレーザー治療の費用と副作用

今年の夏までにできるビキニラインの黒ずみ対策

AV女優に聞いたあそこの黒ずみを消す方法

デリケートゾーン専用ソープ口コミランキング

  • この記事を書いた人

空豆

当サイトの管理者の空豆です。 読者様のお役にたてるようなサイト作成を目指しています。

-黒ずみの悩み

Copyright© 情報倉庫・ツナガル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.