キャッシュレス決済

現金払いは損をする?キャッシュレスで最大に得するポイント活用法

投稿日:

最近は現金を持たずにスマートに支払いができ、増税に向けて現金離れをする人が増えていますよね。

しかし中には頑なに現金払いにこだわっている人も未だ大勢見受けられます!

キャッシュレスにすると使い方によって便利なだけでなく「お得」に使える事をご存知ですか?

ここでは「キャッシュレスで最大に得するポイ活方法!」を教えていきますので参考にしてみてください。

 

キャッシュレス決済?現金払いで損をする?

日本は現金主義な国民性もありキャッシュレスにおいては未だに後進国です。
今も現金払いから離れられない人が大勢います!

 

確かに今は現金払いで何の問題も損もないかと思いますが、昨今CMでフィーバーしたPayPayの100億円あげちゃうキャンペーンや楽天ペイ、ゆうちょペイ、origamipay、LINEPay、メルカリのメルペイ、Amazonペイ、アリペイなど様々な企業がキャッシュレス化を勧める事で一気に日本のキャッシュレス化が進み、今や自動販売機にスマホをあてて飲み物を購入したり、コンビニで買い物をするのもスマホ、もしくはカード1枚で済む支払い方法が一般的になりました!

その理由は?

要するに「楽」で「お得」なんです!他、税金対策としてキャッシュレス化する人が多いようです!

 

キャッシュレス決済で税金対策

もうすぐ税金が10%になりますよね。

 

うん!簡単に言っちゃえば、108円で買えた物が110円になるわけだよね。大した事なくない?

 

10,000円だと11,000円になるのよ?よく考えて!!何か対策をしないと無駄にお金が吸い取られるだけよ?

 

そう!せっかく税金分を取り返せるシステムがあるのに、あなたはそれをスルーしますか?

今、現金派からキャッシュレスに意向している人の半分は「増税対策」として始めているんです。

 

もうすぐ増税!この記事をあなたが目にしたころはすでに増税されたあとでしょうか!

 

これは買い物をする側だけではなく、お店としてもありがたい話でレジ作業が楽になり人件費も削減できるし、お客様がレジ待ちをする時間が大幅に短くなるといった利点があるんです。

買い物をする側としては今まで邪魔になり、なかなか貯まらない!使わない貯金箱にいれていた小銭1円も無駄になることがなくなりますよね!

 

さらに言えばキャッシュレスはポイントをザクザク貯める事もできお得です!

 

そーそー!知らぬ間にポイントが貯まってて本やDVDがタダで買えたんだよ!

 

うん!私も楽天やアマゾンで洋服とか生活用品を貯まったポイントで買えるようになったよ!

 

W摂りでポイントをザクザク貯める方法


キャッシュレス決済でポイントをザクザク貯める方法をズバリ言えば、毎月払っている光熱費や食費、お買い物をクレカで一括決済です!

例えば楽天ペイなんかは、楽天でお買い物をすれば金額に応じた楽天スーパーポイントが貯まりますし、お買い物マラソンやポイント〇〇倍キャンペーンなどにも対応しています。

楽天ペイやほとんどのキャッシュレス決済サービスはスマホでQRコードをかざせば買い物ができるシステムになっていますが、とにかくお得に使うのであれば、「クレカ決済」いわゆるクレジットカードの一活払いです!

あなたがキャッシュレス決済に楽天ペイを選んだとしたら買い物をする際は、断然楽天カードを使う事をおすすめします!


だって楽天ペイでもらえるポイントとクレカ利用でもらえるポイントをW獲りができるんですから!

 

楽天ペイでもらえるポイントは利用額に応じて、原則、税込み金額に対して1%です!
クレカ一活、楽天カードの年会費は利用すれば実質無料になり、100円毎に1ポイントが付与されたりします。

 

もう一つの手段はキャッシュレス決済を楽天ペイではなく、楽天edyにしてカードと一体型にするのも手ですね!
楽天edyはチャージに楽天カードを利用する事で200円毎に1ポイントが還元されます。

 

キャッシュレス決済に対応するクレカは色々ありますが、ポイント還元率では「楽天カード」がダントツです!

 

ですがケース次第では他のクレジットカードの方が良い場合もありますので、ご自身の用途に合わせて選ぶべきかとおもいますね!

 

えー1%ってなんか気が遠くならない?

 

私は楽天カードで支払いは一括しちゃってるし、さらにお買い物もキャッシュレスでペイッ!ってして約3%くらい還元されてるからでかいよ!

 

ポイントって本当にバカになりませんよ!

 

月にかかる固定費っていくらかかってますか?
キャッシュレス化することで毎月自然とかかってくる生活費の約2%還元してくれるんですよ?

貯め方によっては年間10万円以上ポイントで浮かせる事もできるんです!

 

キャッシュレス決済!ポイント還元率の高いおすすめカード比較

ここではポイント還元率が高いカードを比較してみます。

キャッシュレス決済おすすめカードトップ3の比較

年会費 ポイント還元率 スマホ決済対応 審査 総合評価
楽天カード 永久無料 アプリと併用で2% 楽天Pay
三井住友VISAカード 初年度無料(利用状況により2年目1,250円) ワールドプレゼントで3倍 ID
Yahoo!カード 永久無料 PayPayと併用で還元率アップ! PayPay

 

以下にそれぞれのカードのポイント(”要点”のほうです。)をまとめます!

 

1・ポイ活するならこれ!|楽天カード

楽天カードは楽天Edyと一緒に使ってこそ真価を発揮するカードです!

もちろんカード単体で使ってもポイント還元率は1%なのでそこそこの割合ですが、カードを使ってEdyにチャージし、Edy支払いをすればポイントをダブルでゲットできるんです!

さらに、国内最王手のネットショッピング市場・楽天市場でのお買い物の際にもカード会員だとお得になるんです!

一般の楽天会員(非カード会員)だと100円に対して1ポイントしか付与されませんが、カード会員だとそれが2倍になるんです!

また、今なら新規入会・利用で7000ポイント(7,000円相当)が付与されるそうです!!

 

そしてそして、貯めたポイントはEdyと交換すればお金を使わずにお買い物や食事ができるんです!

↓↓↓実際にそんなお得な使い方をしている方がいます!↓↓↓

 

この方は5,700円相当をポイントだけで(実質ただで)賄ってしまうんですね!スゴイ!!ポイ活するならクレジットカードは楽天カードで決定でしょう(=゚ω゚)ノ♪

 

楽天カードの詳細はこちら

 

2・キャッシュレスデビューなら!|三井住友クラシックカード

 

このカードは、初めてクレジットカードを作るという人に人気です。

というのも、現在では日本人のクレジットカード保持者のうち約5人に1人がこのカードを持っているというくらいポピュラーであるからです。

 

特長の一つとして、スタンダードな一般カードでもある程度のステータス性を具しているという点。

クレジットカードには、銀行系・流通系・信販系というような種類がありますが、銀行から発行されていますから世間からの評価は高い位置にあります。

というのも、一般に銀行系のクレジットカードは審査が厳しいといわれていますから、世間からの目が”その審査に通った”というふうになるのです。

 

ポイントに関しては、リボ払いに伴う還元がかなり手厚いようです!

リボ払いに関しては「使いすぎてしまう」のような懸念から否定的な意見が目立ちますが、三井住友カードほどのポイント付与があればそのネガティブも相殺されるのではないでしょうか?

学生時代私も三井住友カードを使っていましたが、ポイントの貯まりようには毎回驚かされていた記憶があります(+o+)

実際にリボ払いでポイントをザクザク貯めている方もいるようで、損とは無縁のキャッシュレス生活を送っているんだと推察できます。

また、発行手数料・年会費ともに無料で電子マネー(ID・WAON・Pitapa)を持てることもメリットの一つです!

 

三井住友VISAカードの詳細はこちら

 

3・Tポイントがザクザク!|Yahoo!カード

Yahoo!Japanから発行されているこのYahoo!カードは、Tポイントカードと一体化しているクレジットカードです。

このカードは申し込みから1週間というかなり短い期間で利用が開始でき、審査のハードルも低いようです。

また、最近かなり流行っているキャッシュレス・PayPayでヤフーカード決済を選択すると最大で19%の還元を得られるようです!

19%ですよ?!19%!!!!

ひと桁%のオーダーがあたりまえの還元率で、この数字は驚異としか言いようがありません(゚Д゚;)!

さらに、Tポイントはソフトバンクの通信料に充てられるようで、ソフトバンクユーザーにお勧めのカードとも言えます!

Yahoo!とソフトバンクが共同で提供しているキャッシュレス・PayPayと連携できるカードでもありますし、月々の携帯代がちょっと安くなると思えばこれほどありがたいことはないでしょう!

Yahoo!カードの詳細はこちら

 

キャッシュレス化のメリット

キャッシュレス化のメリットは大きく3つあります。

その3つとは...

 

メモ

①現金を持ち歩かなくて済む

②手元にまとまったお金がなくてもお買い物ができる

③ポイントが貯まり現金払いより得をする

 

現金を持ち歩かなくて済む

小銭の勘定が不要なので支払いがスムーズになりますし、ある程度の額を持ち歩くのはお財布の紛失や盗難などが怖いですがそのリスクもなくなります。

 

手元にまとまったお金がなくてもお買い物ができる

ブランド物などを買いに行くときに実感します。

お財布に何十万も入れて買い物に行くなんて普通じゃありえませんし、高額なものを何回かに分けて支払うことで手に入れるということが可能になります。

 

ポイントが貯まり現金払いより得をする

利用金額に応じてポイントが付与されるキャッシュレスは、現金支払いではありえない恩恵を受けることができます!

例えば自分じゃ買わないような食器や小物類をもらえたり、海外旅行の足しに使えたりと、その利用の幅はとどまることを知りません!

 

ほかにも、「利用明細が一目で確認できるので帳簿をつける手間が省ける」「社会的信用を示せる」などという点にメリットを感じている利用者も多くいるようです!

 

キャッシュレス化のデメリット

キャッシュレス化に伴った主なデメリットとしては、2つほどあります。

 

キャッシュレス化のデメリット

①ついつい使いすぎてしまう

②割り勘や別払いができない

 

ついつい使いすぎてしまう

現金支払いに比べてどうしても料金額が把握しづらいのは事実です・・・。

そのため、つい使いすぎてしまうということはないこともありません。

 

割り勘や別払いができない

キャッシュレスに慣れてしまうと現金を持ち歩く習慣がなくなるので、例えば複数人で食事に行った場合などにり勘がしづらくなります。

現金支払いに比べて支払いに関して融通が利かないというのはデメリットになりえます。

 

結論!一番お得なキャッシュレス決済はこれ!

イチバンお得なキャッシュレス決済は・・・!楽天カードです!!

 

キャッシュレス化のメリットの項目でもお話した通り、やはりポイントとして利用した分が還元されるというのは非常にうれしいことです!

その中でも楽天カードはポイント還元率がほかのカードに比べて圧倒的に高い!

 

いまなら7,000円相当のポイントも貰えるので、この機会にキャッシュレスデビューしてみてはいかがでしょうか?!

 

楽天カードの詳細はこちら

【2019年版キャッシュレス】最強のクレカ決済おすすめ人気ランキング

  あなたにピッタリなキャッシュレス決済は一体どれなのか?このページではそんなシンプルな疑問にお答えしていきます。 キャッシュレス化をしたいけど色々ありすぎて、どれにすればいいかわからないっ ...

  • この記事を書いた人

空豆

当サイトの管理者の空豆です。 読者様のお役にたてるようなサイト作成を目指しています。

-キャッシュレス決済

Copyright© 情報倉庫・ツナガル , 2019 All Rights Reserved.