派遣・フリーター

【売れない芸人の体験談】すべらない高収入なバイトでお笑いのスキルもアップ!

更新日:

毎日売れることを夢に見てバイトに励んでいる芸人の皆さん!!!

 

僕はたくさんの人を笑わせて、いつかはBIGになるぞ!!

しかし現実はそんなに甘くないですよね・・・

アルバイトをしながら生計を立てて、舞台に出るためのお金を払っているって芸人さんは多いと思います。

ここではそんな未来を夢見る芸人のスキルがあがるバイトを実体験をもとに紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

売れない芸人に足りないスキル

芸人たるもの日常の中から笑いを探すことも重要ですよね!そもそもお笑い芸人にとって、もっとも重要なスキルとはなんでしょうか。

 

当たり前のことですが、大前提として人前に立つスキルが挙げられますね!

 

売れていない芸人が磨かなければならないのは、まず人前で堂々とスムーズに会話ができるようになること!!

笑いを取るにも、舞台に出て何かするにも人前に出てしっかりと話すスキルが必須です!

もし自分がお客さんとしてお金を払い会場に行き、舞台に立つお笑い芸人がモゴモゴしていたら!

さむーーーい空気が充満する会場で舞台に立ち、モゴモゴする自分を想像してみてください!
必死な感じがお客さんに伝わるのもヤバいでしょう。

 

あんさぁ・・・ワッ・・ワイこの間、くッ・・・糞踏んだやんけ!

 

きったないのぉぉ!お、おまえぇ!

 

何この人必死すぎ・・・さむっ!

 

ボキャブラリーを鍛えるためにも多くの人と出会い、会話をする。
そして大勢の人の前でも動じない強い精神力と、万が一スベッても笑いに変える事ができる懐の広さ!

売れない芸人がもう一歩前に進むために必要なスキルを鍛えるチャンスは意外とバイト先に転がっていたりしますよ!

 

売れない芸人がバイト先に求めたい3つの条件

芸人の数は事務所に所属していないフリーの芸人を合わせると数万人いると言われています(自称芸人を含める)
そんな星の数ほどいる芸人たちの中で売れていくにはやはり芸を極めていくしかありません。

しかし最低食べていけて、稽古や会場に通えるだけのお金が無ければ・・・まず生活できないのに芸を極めるのは至難の業です。
金銭的に苦しくて芸人が続けることが難しくなり、夢を諦めてしまうのは非常にもったいないですよね。

 

バイトに求める3つの条件

1・時給が髙い職場
2・使えそうなネタを拾えそうである職場
3・人前にでることでスキルアップができる職場

 

そんな良い条件がそろってるバイトなんて中々見つからないよね

実際に自分も芸人時代は「そんな条件がそろってるバイトが出来たらいいな」と思いながら、なんとなくコンビニの夜勤をしていました。
コンビニ夜勤は普通のバイトに比べると時給が良かったりもするので芸人には人気のアルバイトでもあったりします。

でも、コンビニの夜勤って、品出し、レジ打ち、搬入した商品の検品、陳列、おでんなどの調理器具の清掃、廃棄商品チェック、店内外の掃除など・・・

そして凄く眠い・・・

 

人間は元々夜に眠る生き物なので、夜の仕事は通常の生活に支障が出ることが多いです。

 

だから夜の仕事はおすすめできないね!

 

売れない芸人がスキルを磨くために!

WEBで色々な仕事を探す!

派遣会社は今や全国いたるところに沢山ありますが、今はWEBでの応募、募集が主になっています。

ネットで見つけた派遣会社は複数登録しても全く問題ありません!派遣サイトに登録するとほぼ毎日仕事を紹介してくれる電話やメールが来ます。

WEB上には山のようにバイト募集があり、バイト先の仕事内容を見て、自分で仕事を選ぶことが出来るのも大きなメリットです。

面白そうな仕事を見つけて面接に行ってみるのも良いと思います!

また、毎回違う仕事内容や、経験した事のない仕事は、自分と全く異なるジャンルの人と出会うキッカケにもなりますのでいいネタ探しにもなるでしょう。

 

売れない芸人にオススメのバイトはイベントスタッフ

派遣の仕事は様々な仕事があります。

スーツを着てひたすら待機するだけの仕事であったり、某有名アパレルショップの品出し、コンビニの夜勤も実はあったりしますが、売れない芸人のスキルアップに繫がるオススメのバイトは、ズバリイベントスタッフです。

 

イベントスタッフって音楽のコンサートライブだよね?

 

コンサートのイベントスタッフだと、何百人というスタッフが居る中で、雑用がメインの仕事になります。芸を身につけるにあたって有益ではありません。

 

まぁ出演者と話したりできるわけじゃないしね!

 

ですので、オススメするのはコンサートイベントスタッフではなく、家電量販店などで行われているキャンペーンのイベントスタッフです!

家電量販店に行くと毎日何かしらのイベントをやってませんか?

 

この商品がオススメです!只今セール中でーーす!!

 

と、元気な声が店内を賑わせていますよね。

家電量販店で行うイベントでは、自分がマイクを持って目の前を歩いているお客様に対しマイクパフォーマンスを行います。

音楽ライブのコンサートのイベントでは裏方なのに、家電量販店ではあなたが主役になって話すことが出来るんです!

 

営業の勉強にもなるし、スキルアップになるじゃん!

 

ええ!なんか抵抗あるなぁ

 

そんな事言ってたら一生売れない芸人のままよ?

 

例えばどんなスキルが磨けるんだい?

 

話す内容はもちろんその日や場所に応じて変わっていきますが、いちばん重要な芸人のスキル(人前に立つスキル)を沢山の人の前で磨くことが出来ます!

正直、芸人の中でも人見知りの芸人が多かったりアドリブで話すのが苦手な方も多いとは思いますが、イベントスタッフは笑いを取る仕事ではないため笑いを取れなくても全く問題ありません。

このイベントスタッフは人前に出て話す練習にはなり、沢山の人と触れ合うことが出来る、売れない芸人にとってはメリットばかりのバイトではないでしょうか。

イベントスタッフは高収入?

また、キャンペーンのイベントスタッフの中には直接自分で商材を提案して営業をしていく仕事があります

例えば、クレジットカードのキャンペーンを街中で見かけたことはありませんか?

実はこれもWEB登録から出向されているパターンが多いです。

実際に一対一で会話をする事によって自分の喋りにより磨きを掛けることができます

営業をかけるイベントスタッフですと、一対一で会話をするので聞いてくれる話し方であったり、話の盛り方、伝え方を実践方式で学ぶことが出来るので、ネタ作りにはもちろん、ネタの伝え方であったり、ネタ終わりのフリートークなんかでもその経験は発揮出来るかと思います。

またイベントスタッフは高時給で紹介されることが多いです。

大勢の人が通る所でマイクを持って大きな声で呼びかけたり、一対一で話したりするのって難しいですよね。

このため派遣会社としても人を集めるためにも他の仕事に比べて高時給にしている所が多かったりします。

芸人からすると高時給かつ人前に立つスキルを磨くことができる仕事、こんな美味しい話はないと思いませんか?

 

また、キャンペーンの内容によってインセンティブは変わりますが、直接一人一人に自らお声がけをして営業をかける仕事であれば、歩合制であったりしますが、実力がつけば最終的には金銭面で有利方向に運ぶことができるバイトもあり、中には時給とは別に給料が出ることもあります。

歩合給の仕事は時給がかなり高かったりしますよ!

例えば、家電量販店や、某有名携帯電話会社での販売ヘルパーと呼ばれる仕事です。

販売ヘルパーというのは来店いただくお客様に対し、会社から指定された商材をお客様に提案して成約まで結びつける仕事になります。

 

それって難しいんじゃないの?

 

って思う方もいますが、意外と簡単です。

商材にもよりますが、家電量販店や、携帯会社での指定商材は簡単なモノばかりです。

営業で求められる力は知識だけではなく、人前に立つスキルも重要になります。

人前に立つスキルというのはお客様と話をして仲良くなるというのが一番求められているスキルでしょう。

また、携帯電話の販売スタッフではスキルが上がるほど給与が跳ね上がり、日給20,000~30,000円という高収入も可能になります。

実際に私は日給30.000円の単価で働いてました。芸人を目指している人間にとって最適な職場だと言えるでしょう。

 

まとめ

今回は売れない芸人にオススメのアルバイトを紹介させて頂きました。

安いアルバイトでギリギリの生活をしている売れない芸人にこそ、このイベントスタッフは一度挑戦してみるべきかと思います!

お金がない、売れない芸人の方には本当にオススメのアルバイトです。

また思うように人前に出て話すのが苦手な方でも会話に慣れる事ができるキッカケにもなるのではないでしょうか。

高時給で話のネタになるバイトは今回紹介したイベントスタッフや販売ヘルパー以外にもあるでしょう。

WEBでいろいろな派遣会社に登録をして面白そうなバイトを探してみてはどうでしょうか?

 

  • この記事を書いた人

空豆

当サイトの管理者の空豆です。 読者様のお役にたてるようなサイト作成を目指しています。

-派遣・フリーター

Copyright© 情報ランキングサイト・ツナガル , 2019 All Rights Reserved.