子猫が吐いた|獣医に聞いた子猫が吐くのは危険ですか?

更新日:

子猫とは一般的に生後0ヶ月~12ヶ月までの猫の事を指しますよ((。´д`)oダナ!!

たまーにだけど突然猫ちゃんが吐く事ありませんか?

心配になって病院にかけこむ方も多いですよね(; ・`д・´)

確かに危険な嘔吐もありますが、ここではそんな猫ちゃんが吐いてしまう原因と改善方法を紹介しちゃいます♪

 

猫のこんな嘔吐は危険

獣医さんに聞いたところ、成猫と違い、基本「子猫は吐かない」と言う事です。

子猫の場合、嘔吐が続き、さらに下痢もしているとなると、子猫が元気だったとしても、一度病院で診てもらう事をおすすめします。

成猫の場合はこんな症状が出ていたら病院で診てもらってください


・嘔吐物に血が混じっている
・嘔吐物に虫がいる
・食欲不振
・下痢気味
・吐いた後グッタリしている
・毎日嘔吐をする
・猫が食事後に必ず吐く
・嘔吐物から薬品の匂いがしている
・猫が吐く仕草をしても何も出ない
・嘔吐とふらつきなどの神経症状がでている場合
・尿閉になっている可能性がある場合
・便秘がずっと続いている場合

健康診断などに行き、信頼できる獣医さんに診てもらえるとありがたいですよね!

 

子猫が吐いてしまったら

もし子猫の嘔吐が続いてしまったら病院に連れて行くわけですが、その際に人間ができる事3つを獣医さんに聞いてきました。

・子猫が嘔吐した時の様子を覚えておく(メモなどするのが良い)

獣医さんは「どんな時に嘔吐するのか?」を聞いてくるので、受け答えができるようにしておいてください。

・嘔吐物を観察しておく

動物病院に連れて行く前に、嘔吐物の色や食べたものがそのまま出ているのか、消化されてでているのかなど、どんな嘔吐物なのか?を動物病院に連れて行く前に、電話で伝えましょう。

スマホで写真を撮っておくのも一つの手段です。

・病院に嘔吐物を持って行く

ビニールでも何でもいいので嘔吐物を医師に見せる事で診断の目安になりやすくなりますよ(=゚ω゚)ノ

 

猫が吐く原因

うちの猫はだいたい9カ月目くらいではじめての嘔吐をしました。

嘔吐した後も元気そのものなので、様子をみましたが定期的に嘔吐をしていました。

そこで一度キャットフードを変えてみた所、現在はすっかり吐く事がなくなりましたよ♪

うちと同じように、健康そのものなのに、たまに吐いてしまうと言う猫ちゃんの嘔吐の原因は、下記のいずれかに当てはまります。

・あげているキャットフードにアレルギー源がある
食事以外におやつなどの間食をしている
フードの粒が大きい
・虫を食べている
消化器官が弱い・発達していない
お腹が空きすぎている
・暴れ過ぎた(子猫に多く見られます)
食べ過ぎ


・毛球症
・過度なストレスを感じている
・中毒症状のでる食べ物をたべてしまった可能性がある(たまねぎ、にんにく、チョコレート、レーズンなど)

 

は食事の問題)

こうして見てみると、どうやら食べ物に嘔吐をする原因がありそうです。

うちの子はロイヤルカナンが合わなかったようです。
モンプチやカルカン、銀のスプーンと変えてみましたが嘔吐が続いたため、獣医さんに聞いてみた所

穀物が原因かも知れませんね

と、言われたのでさっそく穀物不使用のものに変えたところ、全く嘔吐をしなくなりました!

>>子猫に消化不良を起こさせるキャットフード一覧

>>猫にとって百害あって一利なし「添加物」「穀物」「防腐剤」とは

 

猫が吐かないようにするための改善策

上記の原因を踏まえ、猫の嘔吐改善法は「キャットフード」にあるかと思います。
特に子猫はまだ消化器官が発達していないため、穀物(とうもろこし、小麦など)を原材料にしてる市販のキャットフードは身体が受け付けず、吐いてしまう場合がほとんどです。

どんなキャットフードに変えればいいのか

「無添加」「防腐剤不使用」「穀物不使用」の3つを抑えておきましょう。

ロイヤルカナンやモンプチなどの有名キャットフードには穀物や防腐剤が使用されています。
「子猫用」も同じです。

うちの子もそうでしたが、子猫はまだ内臓が未発達ですので、穀物を含んだキャットフードは消化器官で消化をされず、嘔吐物として排出されます。

穀物や防腐剤、添加物は、猫の成長には全くをもって必要のない原材料と成分です。
それどころか悪影響を及ぼしますよ((。´д`)oダナ!!

ここではうちの子の嘔吐がおさまったキャットフードの「モグニャン」をおすすめします!

モグニャンキャットフード

穀物不使用はもちろん、添加物や防腐剤も使われていないため、子猫からシニア猫まで安心してあげる事ができるキャットフードですよ♪

食いつきは「まぁまぁ」と5つ星中4つ星!
いきなりキャットフードを変えてしまうと拒否反応を示す子もいるので、うちはモグニャンをすり潰し、ふりかけみたいにして、ゆっくり味に慣れさせていきました(*´▽`*)

猫の成長や健康に必須成分のたんぱく質と脂質は、市販のキャットフードより多く配合されていて、しっかり栄養をとる事ができますよ!

さすが「動物栄養管理士」がどうしても作りたかったキャットフードだなぁ・・・と半年モグニャンを続けてわかりました!
健康そのもので育ってくれて、毛並みもすごくよくなりました!

しかも今だけ、限定1000人の方に「モグニャン100円モニター」が提供されています。

今まで市販のキャットフードしかあげてこなかった飼い主さんも「お試し」感覚で購入できる値段でしょう!
100円で2食から3食分の量が入っているので一度お試しして見る事をおすすめしますよ(*´▽`*)

>>モグニャン100円モニターに参加する

まとめ

成猫が「吐く」と言う行為はさほど珍しいものではありませんが、子猫が吐く意味は成猫が吐くのとは違ってきます。

子猫の消化器官はまだ発育途中ですので、むやみに安価なキャットフードに頼らない事です。

コスパだけを求めたキャットフードが多く売られている現状ですが、飼い主さんとして一度キャットフードにも目を向けてみるといいかもしれません。

1・安さだけを求めていませんか?

2・食いつきの良さだけでキャットフードを決めていませんか?
3・めんどくさいと言う理由で適当にキャットフードを選んでいませんか?

上記に書いた危険な嘔吐ではなく、嘔吐した後も元気そのものであるのであれば、それはキャットフードの問題です。
きちんと消化されずに上から汚物が出てしまったと言う事です。

愛猫にそんな苦しい思いをさせたくないでしょう。
猫は子猫から成猫、シニア猫まで、一生涯を飼い主さんに身をゆだねます。

そして飼い主さんは一生涯、愛猫に元気でいてほしいと願う訳です。

猫が吐くには必ず原因がありますので、よーく観察してあげてみてくださいね☆彡

 

>>猫にとって百害あって一利なし「添加物」「穀物」「防腐剤」とは

 

>>子猫に消化不良を起こさせるキャットフード一覧

 

>>成長期の子猫の健康は食事にあり!ベストなキャットフードとは?

  • この記事を書いた人

空豆

当サイトの管理者の空豆です。 読者様のお役にたてるようなサイト作成を目指しています。

-

Copyright© 得する+ツナガル , 2019 All Rights Reserved.