無添加おすすめキャットフード

安全安心!無添加のキャットフード人気ランキング

更新日:

愛猫家にとって、猫の食事はまるで我が子の食事。あなたは愛猫のご飯選びにどのくらい気を遣っていますか?

栄養満点だったり美味しさももちろん重要ですが、体に取り込まれることを考えればなるべく安全性の高い質の良いものを食べさせてあげたいですよね。

良質なキャットフードを、結論から言えば、無添加 ・動物性タンパク質が豊富 ・穀物不使用(グレインフリー)です。

これから記載するランキングは、上記3つを評価基準に、いま話題沸騰中の無添加キャットフードをランキング形式で3つご紹介していきます!

 

質の良いキャットフードとは?

無添加・高タンパク・グレインフリー…
なんとなく猫の体に良さそうだというのはわかりますが、なぜ体に良いのかきちんと理解している飼い主さんは意外に少ないことでしょう。

そこでまずは、それぞれにどんな良い効果があるのかをご説明していきます!

 

1・無添加

防腐剤や香料、着色料などの添加物は、キャットフードを開発する業者が「日持ちをさせるため」「ニオイで食いつきをよくするため」「キャットフードの見た目や色味を整えるため」と言う理由で配合しています。

しかし、猫は添加物を体外に排出することができません。

添加物は体内に蓄積され、消化不良や下痢、嘔吐などの症状に現れる子たちもいます。

 

これらは猫の健康を損なうものですので、愛猫に与えるキャットフードは「無添加」である事が望ましいと言えます。

 

2・動物性タンパク質が豊富

猫の体を作る材料になるのが、この動物性タンパク質です。

特に成長期の子猫には高タンパクなキャットフードを食べさせてあげる事で、病気になりにくい体づくりをサポートできます。

タンパク質を摂取する事で、猫の被毛、皮膚、筋肉は健康な状態を保つことができるのです。

 

3・穀物不使用(グレインフリー)

キャットフードの原材料に穀物である「トウモロコシ」「小麦」などが記載されていませんか?

穀物は、本来肉食の猫にとって消化が苦手な原材料です。

また、それゆえ体に合わない場合も多く、摂取すると肥満やアレルギー反応を起こす子たちも多いです。

業者が穀物を原材料にする理由は「低コスト」である事が主なものです。

特に子猫は穀物を消化できるほど、消化器官が成長していません。

しかし、コストを抑えたいという人間側の勝手な都合で猫の健康を害してしまうのはおかしな話だと思いませんか?

やはり愛猫家のあなたには、猫の健康のためにグレインフリーのキャットフードを選ぶことをおすすめします!

以上の観点から、本当にオススメできる無添加キャットフードを3位から順番にご紹介していきます。

どの3つも最近話題沸騰中のキャットフードですので、もしかしたらご存知の人もいるかも知れませんね!

あなたの愛猫にもぴったりのキャットフードがきっとありますよ!

 

3位・カナガン

原材料には、猫が健康を維持するためのカロリーが適度に含まれる、チキンやサツマイモを使用していて、適度に脂質とたんぱく質が配合されています。

健康維持はもちろん、毎日のブラッシングで毛並みの良い変化にも気づけるかも知れません。

無添加、グレインフリー、オールライフステージに対応!

カナガンはドライフードとウェットフードを選ぶことができるため、愛猫の舌に合わせたキャットフード選びができます。

カナガンを最安値で買うならこちら

 

2位・ジャガー

 

ジャガーは動物性たんぱく質80%以上配合の、プレミアムキャットフードです。

原材料はチキンやサーモンが使われており、さらにグレインフリーであり、もちろん無添加のキャットフードです。

成長に必要な栄養素が非常に豊富ですので、特に子猫の成長期におすすめしたい逸品です!

キャットフード・ジャガーを最安値で買うならこちら

 

そして、栄えある第一位は…

1位・モグニャンキャットフード

安心安全の無添加でグレインフリー


動物性たんぱく質も適度に配合
されている、猫の年齢に関係なくおすすめできるプレミアムキャットフードです!

原材料の大部分に白身魚(スケトウダラ)を使用しており、元来肉食である猫の食欲をかきたてます

マグネシウム量も控えめに設定されているので、猫がかかりやすい尿路結石の対策ができます!

モグニャンの詳細はこちら

 

モグニャンをオススメする理由は?

質の良いキャットフードのポイント3つを完全に満たし、さらに猫ちゃんにとっての魅力たっぷりのモグニャンキャットフード。

その魅力ってどんなことなのでしょうか?私が胸をはってオススメする理由を何点かご紹介していきます!

 

モグニャンは人工添加物不使用

無添加のキャットフードランキングですから、これがないと始まりません!

愛猫にはいつまでも健康でいてもらいたいものです。しかし、一般的に市販されているキャットフードですと、人工的に作られた香料や保存料、着色料など健康に害の恐れがあるものが含まれている場合があります。

ですがモグニャンは、正真正銘の無添加キャットフードなのでとっても安全です。香りも色も自然由来のものですので、大事な猫ちゃんに安心して与えることができます。

また、ただの「人工添加物を使用していない無添加」というだけでなく、「死んだ動物の肉/病気だった動物の肉/死にかけだった動物の肉/障害のあった動物の肉」を加工した肉副産物も原材料に含まれていないので、新鮮で安全な自然由来の原材料のみを使用した一級品のキャットフードであると言えます。

 

モグニャンは猫への負担を考慮!こだわりのグレインフリーレシピ

冒頭でもご消化した通り、猫は肉食動物ですから穀物の消化が苦手です。

消化する際にその体にものすごい負担がかかり、子猫の場合ですと消化器官が未発達ですので消化不良が起こってしまうこともあります。

そんな猫が穀物を摂取すると次のような健康被害が懸念されます。

 

穀物のリスク

・自己免疫疾患等のアレルギーの原因になる

・消化がうまくいかず、他の栄養素も吸収される前に一緒に排出されてしまう

・負荷がかかることで胃腸が弱くなってしまう(お腹を壊す)

・体内にガスが溜まり、胃捻転を患ってしまう

 

市販のキャットフードには腹持ちをよくするためや炭水化物を賄うため、コスト削減のために穀類を使用しているものが多くあります。

しかし、愛猫の健康を気遣いたいのであればこのような商品は選ばないに越したことはないでしょう。

モグニャンは猫の体思いのご飯ですから、炭水化物を補うための原材料にはサツマイモ由来のものを使用していますし、コスト削減のために源内領に猫の体に悪いものを使うなんてことはセウ、あえてネット販売での展開をしているのです。

これなら、健康トラブルを気にせずに安心してご飯をあげられますね!

 

体づくりに最適な動物性のタンパク質が豊富!

原材料の大半を白身魚(スケトウダラ)で占めるこのキャットフードは、良質な動物性タンパク質が豊富に含まれています

タンパク質は猫の美しい艶やかな毛並みを維持するのに必要不可欠ですから、とても魅力的ですね。

また、タンパク質は被毛だけでなく筋肉や皮膚など各種臓器を含む体のありとあらゆる部分の材料になりますから、健康で病気に負けない丈夫な体づくりのためにも十分な量を摂取させたいですよね。


モグニャン
なら毎日の食事だけで簡単に良質なタンパク質を摂取させられますから、あなたの愛猫も元気モリモリ間違いなしですよ!

 

美味しそうな魚の香りが引き立つ食いつきの良いご飯!

いくら栄養分に優れた体に優しいご飯だからと言って、「良薬は口に苦し」宜しく食べるのに抵抗があるようではおもしろくありません。やはり飼い主さんにとっても猫の方から食べたくなるような美味しいキャットフードであることが理想ですよね?

その点このモグニャンは、どんな猫でも食いつきが良くなるように設計されています。


原材料のなんと63%にもの割合で白身魚が使用されており
、飼い主さんがご飯をあげようとひと度封を切ったその瞬間から美味しそうなお魚の香りがあたりに漂い、猫の方から「美味しそうですね!ご飯ください!」と言わんばかりに擦り寄ってくること間違いなしです!

初めて見るものには警戒心を抱く猫ですが、こればかりは警戒などと言っている間も無く、否応無しに食欲は全開!

まさに猫ちゃんの胃袋をガッツリ掴める商品です!

 

>>モグニャンキャットフード 

 

まとめ

無添加キャットフードランキング、いかがだったでしょうか?

猫の健康を思ってなるべく質の良いご飯をあげたいというのは、どの飼い主さんも思うことでしょう。

今回ご紹介した3つのキャットフードなら、そんな飼い主さんの希望をきっと叶えてくれます!

特にモグニャンキャットフードは、栄養素や原材料などの中身はもちろんのことながら、実際に食べる猫の方の気持ちも考えられた本当に理想的なご飯です。

愛猫にいつまでも健康でいてもらえる飼い主さんも、美味しいご飯を食べられる猫も、どちらにとってもハッピーなこのモグニャン

ぜひ毎日の食事に選んでみてください!

 

>>子猫に最適なご飯ランキングはこちら

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

sakimura

Copyright© Neo info , 2019 All Rights Reserved.